*

<アメリカ>進撃の巨人がNYタイムズ週間漫画ランキング1位!!

公開日: : 最終更新日:2014/03/07 漫画のニュース

ニューヨークタイムズ(NYタイムズ)のベストセラーコーナーに掲載される週間マンガランキング(日本マンガタイトルが中心)の最新版(10月第2週)で、『進撃の巨人』第1巻が第1位になった

。NYタイムズのランキングでは、近年は『NARUTO』や『美少女戦士セーラームーン』などが少年・少女向け作品が1位になることが多かった。青年マンガである『進撃の巨人』が、トップになったのは今回が初である。さらに驚かせるのは、本作の第2巻が2位に、4位は7巻、5位は3巻とベスト5のうち4冊を占めたことだ。
一方、ポップカルチャー情報のICv2が10月4日に発表した2013年9月のグラフィックノベルのトップ20(BookScan)でも『進撃の巨人』が躍進している。NYタイムズとは異なりアメコミ作品も含むこのランキングでは、『進撃の巨人』第1巻は、『美少女戦士セーラームーン』第1巻、『ウォーキングデッド』第9巻、『NARUTO』第62巻に続く4位につけている。4位ではあるが、ここでも2巻が7位、6巻が9位、3巻が16位、7巻が18位とベスト20のうち5冊を占めている。ICv2は8月のトップ20の解説に続き2ヵ月連続で『進撃の巨人』に言及、本作は新しい局面に入ったと解説する。

『進撃の巨人』の売上げの特徴は、新刊なくシリーズ全巻が万遍なく売れていることだ。

実際に発売元の講談社USAは、10月の段階で既刊全てに重版がかかっていると明らかにする。
また、10月11日にニューヨークコミコンで開催された講談社USAのパネルでは、既に北米で『進撃の巨人』の英語版は50万部以上が売れたと話した。米国のコミック・マンガ市場は日本のマンガ市場の1/7の大きさ、そして単行本(グラフィックノベル)の価格は日本よりも高い。50万部は、すでにかなりの大ヒットである。
「進撃の巨人」マンガ単行本が米国進撃中、NYタイムズのマンガランキングで初の1位

きっとアメリカでは・・・
MIKE”Hey, Jennifer. You even I was enlisted in the Corps study?”
Jennifer”That’s right. Let the giant destroyer Well.”
「やあ、ジェニファー。あなたも調査兵団に入ったのかい?」
「もちろんよ。さぁ巨人を駆逐しましょう。」
(Google翻訳、直訳)
みたいなことになってるのでしょう。

やっぱり立体機動装置がアメリカンコミック・スパイダーマンの糸にも似ていることから受け入れられやすいのかも知れません。

それにスケールのデカイ物語=巨大というわかりやすいこと、この上ない。

ってランキングの中にセーラームーンがあるんですね。
10年前のランキングならともかく。
さらにランクインのウォーキング・デッドはアメリカドラマで放送中、しかも名作「ショーシャンクの空に」の監督なので
面白いです。シーズン2まで見ました。

進撃の巨人の進撃はまだまだ続きそうです。第二期はやく・・・(*´ω`*)
進撃の巨人 1 [初回特典:未発表漫画65P「進撃の巨人」0巻(作:諫山創)] [Blu-ray]TVアニメ「進撃の巨人」オリジナルサウンドトラック
進撃の巨人 1 [初回特典:未発表漫画65P「進撃の巨人」0巻(作:諫山創)] [Blu-ray]
2 3 4 5 6 7 8 9

TVアニメ「進撃の巨人」オリジナルサウンドトラック
進撃の巨人(1) (少年マガジンKC)
進撃の巨人(1) (少年マガジンKC) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10) 進撃の巨人(11)特装版 (プレミアムKC )

進撃!巨人中学校(1) (講談社コミックス)
進撃!巨人中学校(1) (講談社コミックス)
↓作者「これを意識して作った」
マブラヴ オルタネイティヴ Windows 7 対応版[アダルト]
マブラヴ オルタネイティヴ Windows 7 対応版 [アダルト]

ラバーストラップコレクション 進撃の巨人 (キャラクターストラップ) BOX

ラバーストラップコレクション 進撃の巨人 (キャラクターストラップ) BOX
figma 進撃の巨人 ミカサ・アッカーマン (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)

figma 進撃の巨人 ミカサ・アッカーマン (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

この投稿のトラックバックURL「http://akihiro-anime.com/archives/4571/trackback」


  • 暫定的ですが、アニメ感想はこんな感じかな。
    日曜
    Fate/Apocrypha
    妹さえいればいい。

    月曜
    お見合い相手は教え子、強気な、問題児。(5分)

    火曜

    水曜
    食戟のソーマ 餐ノ皿
    お酒は夫婦になってから(5分)

    このはな綺譚
    木曜
    金曜

    土曜
    Dies irae
    ラブライブ!サンシャイン!!第2期

PAGE TOP ↑