*

<ラスターのベクター化>8月7日に『CLIP STUDIO PAINT EX/PRO』神アップデート!<画像スキャン>

公開日: : イラストのニュース

CLIP STUDIO PAINT EX

CLIP STUDIO PAINT EX

ラスター→ベクター変換ができるようになります【Ver.1.2.7】

ラスターレイヤーに描かれたデータをベクターに変換できるようになります。

Sony VAIO DUO 13で筆圧が効かない問題に対応します

Sony VAIO DUO 13でCLIP STUDIO PAINTの筆圧が効かない問題に対応します。

スキャナを使用して、画像の読み込みができるようになります

[ファイル]メニュー→[読み込み]に[スキャン]が追加され、市販のスキャナを使用して、画像をレイヤーとして読み込めるようになります。

連続スキャン機能が追加されます【Ver.1.2.7】

大量の紙原稿を連続してスキャニングして読み込むことができるようになります。

キャンバスの回転ができるようになります

表示上の回転ではなく、キャンバス全体を回転できるようになります。

Windows 8のタッチ操作に対応します

また[環境設定]ダイアログの[インターフェース]に[タッチ操作設定]が追加され、Windows 8のタッチ操作に最適化された画面・動作への切り替えが行えるようになります。

書き出し・印刷結果に[テキスト][作品情報][ノンブル]を含めるか設定できるようになります

[指定の形式で保存(Photoshop ドキュメント・Photoshop ビッグドキュメント)][画像を統合して保存][一括書き出し]の書き出し設定、および[印刷設定]の[出力イメージ]の設定項目に[テキスト][作品情報][ノンブル]が追加され、書き出し・印刷結果に含めるかどうかを個別に設定できるようになります。

3Dに光源の設定が追加されます【Ver.1.2.7】

3Dデータの表示で、光源のON/OFFと向きを設定できるようになります。

コマ枠の作成時に、枠線の形の定規が作成されるようになります

[コマ枠フォルダー]には、枠線の形の定規が必ず含まれるようになります。
枠線を自動で描画しない設定にして、定規にスナップさせることで、コマ枠に沿った線が引けるようになります。

コマ枠を等間隔に分割できるようになります

[レイヤー]メニュー→[定規・コマ枠]→[コマ枠を等間隔に分割する]で、分割数・分割する辺の方向などを指定して、コマ枠を等間隔に分割できるようになります。

コマ枠を結合できるようになります

[レイヤー]パレットで選択中の複数の[コマ枠フォルダー]を結合できるようになります。結合後の[コマ枠フォルダー]のフォルダー構成も設定できます。

[対称定規]が追加されます

定規を軸にした対称な位置に描画を行えます。

[平行曲線定規][多重曲線定規]が追加されます

複数の制御点を指定して作成する定規で、[平行曲線定規]は定規に平行な線を、[多重曲線定規]は定規から指定した方向にずらした線を描画できます。

曲線定規の制御点を編集できるようになります

[放射曲線定規][平行曲線定規][多重曲線定規]の制御点を、[線修正]ツールの[制御点]サブツールで編集できるようになります。

[同心円定規]に中心軸が追加されます

中心軸に沿って定規を移動できるようになります。また、回転は中心軸のハンドルで行う方法に変更されます。

トーンが貼られている領域を色付きで表示できるようになります

[表示]メニュー→[トーン領域表示]で表示/非表示を切り替えられます。また、表示色は[レイヤープロパティ]パレットの[領域表示色]で変更できます。

オートアクションに[ボタンモード]が追加されます

[オートアクション]パレットのメニューからボタンモードに切り替えると、オートアクションの表示をボタン化し、クリックでオートアクションを実行できます。

[メモリ情報]パレットが[情報]パレットになり、表示される項目が増えます

キャンバス上のマウスカーソルの位置を座標(X・Y)で表示する[座標情報]、図形の描画時や選択範囲の作成時に、図形の幅(H)・高さ(V)・対角(L)の長さを表示する[長さ情報]が新たに表示されます。

CLIP STUDIO PAINT Ver.1.2.7 アップデータ公開予定のお知らせ

いいじゃないですか!
すごいのをピックアップして行きましょう。

ラスター→ベクター変換。

すごいです。ラスターで描いても線を細くしたくなったら
ベクター化して細くできます!

 

スキャナを使用して、画像の読み込みができるようになります

これでスキャンのためにイラストスタジオを立ち上げる必要がありません!
いちいちPhotoshop形式にする必要もないですね。

 

連続スキャン機能が追加されます【Ver.1.2.7】
漫画原稿には最適です!

キャンバスの回転ができる
表示上でない、ということで編集レベルの話しょうか。
人だけちょっと斜めが良いとかあるので便利そうです。

書き出し・印刷結果に[テキスト][作品情報][ノンブル]を含めるか設定できるようになります

ノンブルとはページのことですね。
マンガ原稿の際はページの順番がわからなくなるかもしれないので
表記しておきましょう。

 

[対称定規]が追加されます
これは模様系を作るときに重宝しそうです。
さらにブラシツールに登録しておけば素材として使えます。

[平行曲線定規][多重曲線定規]が追加されます
幾層にもなった平行な曲線を描けるということです。
おもしろそうですが使い道は謎です。

トーンが貼られている領域を色付きで表示できるようになります

うすいトーンでも安心表示ですね。

 

とまぁ俺が注目しているのは、このあたりです。
アップデートは8月7日、楽しみです!

俺が一番勉強になったイラスト教本↓
カラー&ライト ~リアリズムのための色彩と光の描き方~

カラー&ライト ~リアリズムのための色彩と光の描き方~

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

この投稿のトラックバックURL「http://akihiro-anime.com/archives/1413/trackback」



  • 面白いのが多いですね。(*´ω`*)
    日曜
    「エロマンガ先生」
    「進撃の巨人」
    月曜
    「僧侶と交わる色欲の夜に・・・」
    「リトルウィッチアカデミア」
    火曜
    水曜
    木曜
    「サクラクエスト」
    金曜
    「ひなこのーと」
    土曜
    「ソード・オラトリア」

PAGE TOP ↑