*

続・終物語 第2話『老倉育と裏返し!』感想

公開日: : 続・終物語

「こよみリバース 其ノ貳」
bandicam 2019-06-21 10-12-35-602
「試してみる価値はある。」

神原駿河の檜風呂は将来の相手を、その水面に映すそうです。

ロマンチック!!
それを使えば、わずかながら連絡手段として向こうと交信できるかもしれません。
bandicam 2019-06-21 10-12-45-330

bandicam 2019-06-21 10-12-49-501
 

「憎い!憎い!!」

なんと左手にレイニーデビルを宿す神原駿河の猛攻!!

もはや好感度がリセットされたというのかー!!
恐るべし鏡の世界!!
bandicam 2019-06-21 10-12-53-999

羽川翼

bandicam 2019-06-21 10-13-10-632
 

「お礼を聞いてないぞ!!」

モノクロのパンツのブラック羽川!!

なんと阿良々木暦いわく本物の羽川翼は右乳房のほうが大きい!
どこで検証した未公開シーンなのでしょうか!!
なぜか反転していない鏡の世界!

ブラック羽川がM字開脚します!!

もはや猫が大好きなホットミルクを用意すべきです!
bandicam 2019-06-21 10-13-17-087

羽川翼

bandicam 2019-06-21 10-13-50-372
 

「月火の件がおかしい。」
阿良々木 月火だけ身長が低くなったもの特になにもありません。
本屋に行っても左右逆転した鏡文字なので断念します。
bandicam 2019-06-21 10-14-00-990

bandicam 2019-06-21 10-14-05-967

老倉 育(おいくら そだち)
「なーんだ暦か。」
なんと十年近くも老倉育(おいくら そだち)と同居!
小学生のころから一緒らしいです!
数学パズルを楽しみます。
「暦に褒められちゃった、わーい。」
もはや戦場ヶ原ひたぎに見られたらヤンデレしかねないイチャラブ!

老倉育と間接キスします!

「ずっとこうしていたはずなのに、ずっとこうしていたいと思うの。」
老倉育は鏡の世界という自覚があるようです。
元の世界に戻ったら関係修復してほしいですね。
bandicam 2019-06-21 10-14-18-050

羽川翼
「俺様だぜ!!」

千石 撫子が蛇神クチナワさんとして登場!!

一度は祀られてた元神様です!
「ていっ!」
八九寺 真宵お姉さんが馬乗りになります!
これが攻略済みヒロインからのサービス!!

なんと鏡の語源は『蛇目』(かがみ)だそうです!!

っていうか蛇って『かが』って読むのかー!(目からうろこ)
bandicam 2019-06-21 10-14-26-916

bandicam 2019-06-21 10-14-31-716
「鏡は左右逆に映るものって思ってるのか・・・」
そういえば上下逆に映す鏡などもあったような・・・。
正解は真実。
どっちも正しい。
「鏡像であっても幻像ではない。」
bandicam 2019-06-21 10-14-35-648

bandicam 2019-06-21 10-14-39-024

bandicam 2019-06-21 10-14-42-467
「人を裏返しにする?」

キャラは裏返し現象!

鏡面でなく裏面だということ!!

さて一癖も二癖もあるストーリーの西尾維新作品だけのことはあります!
裏がない月火だけ裏表がないので、そのままだったようです。
ということは忍野 忍もキッスショット状態なのでは!?
敵として配備されてるかもしれません!!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

この投稿のトラックバックURL「http://akihiro-anime.com/archives/75474/trackback」


  • 夏コミそれは男の夢。
    あくまで予定の感想記事です。

    日曜

    月曜

    火曜

    水曜
    ダンベル何キロ持てる?

    木曜

    金曜
    とある科学の一方通行
    ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII

    土曜
    ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-

PAGE TOP ↑